イラストがセールに関係なしの安さ~!

手もとに置いておいて、ちょこちょこ見て参考にすべく、また余裕のあるときに作り置きをしようと思い、こちら買いました。出来上がった味も今ひとつでした…。世界各国のたれやソースの作り方がこの本一冊に載ってます。

1月8日 オススメ商品♪

2018年01月08日 ランキング上位商品↑

イラストたれとソースの早引き便利帳 イラスト配分表示で調味料の割合がひと目でわかる! (Seishun super books) [ 川上文代 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

パラパラと本をめくる便利さと!シンプルな内容が気に入りました。内容は写真とかは無くて、タレとソースの辞典という感じです。川上文代さんの「パスタソースレシピ」を気に入って使っていたので迷わずに購入しました。探していたたれのレシピは載っていなくて残念ですが以前の本よりも種類は豊富そうで活用レシピなどもそのタレごとに載っていたりするのでこれから新たな味も試していってみようと思います。まだ実際作っていないので私に合う味かどうかはわかりませんが、ここに載っている配合を基本にして、後は自分の好みの味を追求すればいいことだと思います。これは大変便利な本です。図書館で借りる事も考えましたが、この手の本なら、購入しておいても良いと思いました。この本さえあれば!ほかの料理本やレシピサイトも必要なく!調べる時間が短縮できます。。あとは背表紙がリングだったら最高ですね。たれやドレッシング一つで同じ食べ物でも見た目や味が変わり!バリエーションが増えます。義理の妹にもあげました。「和の基本だれ」の配分をみると、我が家には濃い目の味付けかなぁとも思うのですが、これをたたき台にして我が家の味付けの配分を加筆していこうかなぁと思っています。何人分量に相当するかは!本の章によって違うので!初めのページを確認するとわかりますが!保存もできるたれ!ソースなので!少しくらい多めに作っても応用できます。クックパッドなどネットのレシピに頼ることが多かったですが!「料理名」や「材料」から調べるとなかなかさくっと見つからず・・・。毎日食事を作る主婦の強い味方ですね♪たれ、ソースなどがまとめて載っている本は一冊あると便利です。保存期間や活用レシピの記載もあり★5つですが、欲を言えば野菜等のみじん切り大さじ1が元の形での大きさだとどれくらいか記載があると助かります。これを参考に、1回目をつくり、主人と相談して、うちの味に調節します。冷蔵庫の材料を見て、中華風の炒め物にしようかな・・・なんて考えながらパラパラとめくると、おいしいたれの配分がすぐ見つかります。ドレッシングの本を探していて!この本が評価が良かったので購入しました。 親子丼の配合となどすぐ作りたいときに、すぐに検索できるので、いつも手元のおいています。自分なりの味付けが決まっているものも数多く有るのですが!洋風のソースや中華のたれは!使えると思っています。(ソースは主人が使うためにありますが、ケチャップもありません)そのためのバイブルです。常に台所の引き出しに入れてあります。たまぁに!大さじ1/3!1/4!1/6とかあるんですが!うちにある計量スプーンでどう測ろう。うちには、主要調味料(俗に言う、さしすせそと、スパイス)しかありません。図書館で一度借りてきて中身を確認しました。自分で使っていて使い勝手が良いので友人にプレゼント。(主人は関西!私は関東と関西両方の味を好みます)あれやこれやと「〜の元」や「〜のたれ」を買って冷蔵庫が一杯にならないように!これからはこの本でもっと勉強しようと思います。(その分添加物もへらせそうですし・・・)以前持っていた本が引っ越しの際処分してしまったのかどこかにしまい込んでしまったのかで、だいぶ古い本だったし著者や出版社も覚えていなかったので新たに探していてこちらを購入しました。237種類が紹介されていて!全て計量カップ!スプーンで表示されています。「早引き便利帳」と云うとおり、目次以外に50音別と材料別でも、調べられるようになっています。実物を見ていなかったのですが!イラストでの配分表示も見やすいですし!基本(56種)!和食(49種)!フレンチ・イタリアン(41種)!中華・エスニック(41種)!便利なドレッシングやディップ(50種)がたくさん掲載されています。シチューのルーを小麦粉・バターから作ってみたのですが『過程の説明や出来上がりの写真がない』ので!正しいのか間違っているのか分からないまま完成でした。いちいちレシピ本を探さなくてもいいですから・・・。ベースの調味料を大さじや小さじ表記のイラストで書いてあるので!「○○の素」がないときに!手持ちの調味料で作れます。でも、ドレッシングなんかのレシピは役に立っています。この本を購入してから!市販の○○のたれとか買わなくなりました。保存の目安まで書かれているのも、丁寧でイイ!作り方は全て写真ナシの、大さじ小さじ表示なのですが、作り方が一応全て下に書かれているので、出来なくはないかなと思っています。写真なんかなくても!十分ですよ♪また!家庭で作るだし汁やスープストックのレシピ!保存の目安や向いている料理の表示もあり!とても参考になります。これだけ盛り沢山の内容での!この価格はお得!と思います。あと、以前のは全頁カラーのツルツルの紙だったのでメモ書きを挟んでいたのですがこちらは書き込みがしやすそうな紙で、本が小ぶりな分メモ書きを挟んだりするよりそのまま書き込めるのは私にとっては便利になるかなと思います。分量もイラストで表示されているので本当にわかりやすい。マヨネーズも、ドレッシングも手作りです。こちら一冊あれば、たいていの料理をつくることができるので、便利です。中華料理も素を買わずに自分で作るようになりました。普段ピザソースを買っていましたけれど、こんな簡単に作れるんですね。おでんやすきやきなど、関東と関西と両方の味付けレシピがのっているのが大変ありがたいです。ワンパターンになっていた炒め物の味付けが!レパートリーが増えて好評です。料理の作り方をなんとなく知ってる人には便利です。ちょっと計算しておかなきゃかな?と思います。和洋中のたれ!ドレッシングが多種載っています。おすすめです。たれやドレッシングのバリエーションを増やしたくて!この本を購入。(野菜によっては記載があります)バターも大さじ表記だったりするので!自分でどんどんわかりやすく書き込みしていくといいのかもしれませんね。それに!冷蔵でどれだけとか!冷凍すればどれだけなど!保存期間が書いてあるのも便利です。ネットでもレシピが調べられるけれど、手元に置いて、いつでも見ることのできるこういったレシピ本は1冊あると嬉しいですね。たまに見ると!献立のヒントや新しい味付けに挑戦するきっかけになるので!偏った味付けになるのを防げます。